2004年11月06日

三浦つとむ著作一覧(1)1940's−1950's

■1940's
1948(昭和23) 12月 哲学入門(初版) 真善美社
1949(昭和24) 4月 哲学入門(新版) 双流社
 
■1950's
1950(昭和25) 5月 弁証法・いかに学ぶべきか 双流社
1955(昭和30) 5月 こう考えるのが正しい 青春出版社/青春新書
11月 社会の正しい見かた 青春出版社/青春新書
12月 弁証法はどういう科学か(初版) 講談社/ミリオンブックス
1956(昭和31) 6月 この直言を敢てする 学風書院
9月 日本語はどういう言語か(初版) 講談社/ミリオンブックス
11月 資本主義はどうなるか 東都書房
12月 共産党―この事実をどう見るか 青春出版社/青春新書
1957(昭和32) 7月 指導者とは何か 三一書房/三一新書
11月 マルクス主義の基礎 青春出版社/青春ゴールド版
1958(昭和33) 6月 毛沢東基礎理論の解明(編著) 青春出版社/青春新書
12月 弁証法をどう応用するか 青春出版社/青春新書
1959(昭和34) 11月 人生 講談社/ミリオンブックス
12月 大衆組織の理論 勁草書房

posted by liger-one at 22:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 三浦つとむ著作一覧 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

三浦つとむ著作一覧(2)1960's−1970's

■1960's
1960(昭和35) 6月 指導者の理論 勁草書房
12月 新しいものの見方考え方 青春出版社/青春新書
1961(昭和36) 9月 こう考えるのが正しい(改訂版) 青春出版社/青春新書
10月 大衆組織の理論(改訂版) 勁草書房
1962(昭和37) 2月 社会とはどういうものか 青春出版社/青春新書
1963(昭和38) 4月 社会主義のABC 青春出版社/青春新書
1964(昭和39) 10月 レーニンから疑え 芳賀書店
12月 ものの見方考え方 社会党機関紙出版局
1965(昭和40) 3月 弁証法はどういう科学か(新訂版) 講談社/ミリオンブックス
6月 芸術とはどういうものか 至誠堂/至誠堂新書
1966(昭和41) 9月 毛沢東思想の系図 至誠堂/至誠堂新書
1967(昭和42) 7月 ものの見方考え方(再版) 社会新報
7月 認識と言語の理論・第一部 勁草書房
8月 認識と言語の理論・第二部 勁草書房
1968(昭和43) 9月 弁証法はどういう科学か(増訂改版) 講談社/講談社現代新書
1969(昭和44) 6月 マルクス主義の復原 勁草書房
 
■1970's
1970(昭和45) 11月 認識と芸術の理論 勁草書房
1971(昭和46) 3月 日本語はどういう言語か(初版復刻版) 季節社
4月 マルクス主義と情報化社会 三一書房
1972(昭和47) 7月 現実・弁証法・言語 国文社
11月 認識と言語の理論・第三部 勁草書房
1973(昭和48) 5月 1たす1は2にならない 国土社
12月 文学・哲学・言語 国文社
1975(昭和50) 6月 哲学入門(復刻版) 仮説社
7月 日本語の文法 勁草書房
8月 弁証法・いかに学ぶべきか(復刻版) 季節社
1976(昭和51) 6月 日本語はどういう言語か(新訂版) 講談社/講談社学術文庫
12月 毛沢東主義―理論と実践の歴史的検討 勁草書房
1977(昭和52) 7月 言語学と記号学 勁草書房
7月 こころとことば 季節社

posted by liger-one at 11:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 三浦つとむ著作一覧 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

三浦つとむ著作一覧(3)1980's−2000's

■1980's
1981(昭和56) 9月 現代言語学批判(編) 勁草書房
1982(昭和57) 9月 生きる・学ぶ 季節社
1983(昭和58) 4月 スターリン批判の時代 勁草書房/三浦つとむ選集(1)
  6月 レーニン批判の時代 勁草書房/三浦つとむ選集(2)
  6月 ものの見方考え方 勁草書房/三浦つとむ選集(5)
  8月 言語過程説の展開 勁草書房/三浦つとむ選集(3)
  10月 芸術論 勁草書房/三浦つとむ選集(4)
  10月 新しいものの見方考え方(復刻版) 季節社
  10月 芸術とはどういうものか 至誠堂/至誠堂選書
 
■1990's
1991(平成3) 2月 唯物弁証法の成立と歪曲(板倉聖宣編) 勁草書房/三浦つとむ選集・補巻
1996(平成8) 9月 この直言を敢てする(復刻版) 津田道夫編・こぶし書房
1998(平成10) 5月 日本語の文法(新装版) 勁草書房
  9月 新しいものの見方考え方 季節社/三浦つとむ文庫(3)
  11月 弁証法・いかに学ぶべきか 季節社/三浦つとむ文庫(1)
  9月 日本語はどういう言語か 季節社/三浦つとむ文庫(2)
 
■2000's
2002(平成14) 5月 認識と言語の理論・第一部(新装版) 勁草書房
  5月 認識と言語の理論・第二部(新装版) 勁草書房
  5月 認識と言語の理論・第三部(新装版) 勁草書房
  8月 胸中にあり火の柱 横須賀壽子編・明石書店
2003(平成15) 5月 スタ−リン批判の時代(OD版) 勁草書房/keiso C books
2004(平成16) 2月 言語学と記号学(新装重版) 勁草書房
2006(平成18) 9月 1たす1は2にならない(新装版) 明石書店
2006(平成18) 9月 こころとことば(新装版) 明石書店
2011(平成23) 8月 芸術とはどういうものか(新装版) 明石書店

posted by liger-one at 10:02| Comment(2) | TrackBack(0) | 三浦つとむ著作一覧 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。